1. AGAは横浜の病院で|実績と評判の良いクリニック5選
  2. AGA治療に関する情報
  3. ≫AGA治療の効果が実感できるのはいつ!?発毛までの期間

AGA治療の効果が実感できるのはいつ!?発毛までの期間

今や日本人の成人男性の3人に1人が男性型脱毛症の事を指す「AGA」に悩まされていると言われています。

一度AGAを発症しますとヘアサイクルにおける成長期が短くなるので、十分に成長していない段階で髪の毛が抜けてしまい、細く短い弱々しい髪の毛が増えてしまいます。

それはつまり頭髪のボリュームがどんどん少なくなってしまうということです。そのためAGAを発症したら早い段階でケアを行う事が重要となります。

そのためAGAの改善に取り組んでいる人の中には「AGA治療がどれくらいの期間で効果が得られるのか」について気になる人が多いはずです。

どのような治療をするかによっても期間は変わってくる

AGA治療に関してはどんな方法であってもある程度の治療期間はかかります。早くても2ヶ月程度、通常であれば半年〜一年くらい気長に考えた方が良いでしょう。

体質や症状など個人差があるため、一年間続けても少ししか発毛が実感できない人もいれば、数か月で満足のいく結果をだされる人もいます。

治療方法には、生活習慣の改善・育毛剤・サプリ・個人輸入で手に入る医薬品・一般病院や専門のAGAクリニックで治療を受ける方法などいろいろあります。

その中でも最短で発毛を実感できるのは、AGA治療を専門としているクリニックでしょう。

AGAクリニックでは薄毛治療を専門にしている医師がおり、診察や血液検査からその人に最適な治療法を提案してくれます。

他の治療法に対し少し費用はかかるものの、安全な治療薬の処方・検査・カウンセリングがあるため、もし何かあった場合にも適切な処置が受けられ安心です。

このAGA専門クリニックで最短の2ヶ月といったところです。

個人輸入で治療薬を買うことも可能だが安全面で不安あり

最近では治療にかかる費用を抑えようと、個人輸入で海外からAGA治療薬を個人輸入されるかたもいます。

個人輸入などで手にする事ができるジェネリック医薬品であれば、クリニックで治療薬を処方される場合よりも治療にかかる費用を抑える事ができますが、医師の診断なしで服用する事になるので、副作用や他の治療薬との併用で起こる障害など様々なリスクを背負う事になります。

こういった個人輸入で手に入れた治療薬での治療はリスクを理解した上で取り組むのであれば良いかもしれませんが、あまりおすすめはしません。なぜならばAGAの症状や原因は一人ひとり別であり、その人に合った最適な治療法を選ぶ必要があるためです。

リスクをとりたくない方は、薄毛治療専門のAGAクリニックへ行きましょう。一般病院で受けられる薬の処方による治療と違って、治療法や検査法が多い専門クリニックの方が発毛を実感する人が多いです。

こういった事からAGA治療を始めてから発毛効果を実感できるまでは、早くても2ヶ月程度はかかる事になります。

どれくらいの期間で薄毛を改善したいのか?

どれくらいの費用がかけられるのか?

そういったことを考えたうえで決めるのがよいでしょう。最近のAGAクリニックでは無料カウンセリングを実施しているところも多いので、まずはそちらで気軽に相談してみるのもよいでしょう。

横浜で評判と実績のあるクリニック4選|トップページ

シェアをお願いします。


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。