1. AGAは横浜の病院で|実績と評判の良いクリニック5選
  2. AGA治療に関する情報
  3. ≫AGA治療の費用はいくらかかる?治療法別に料金の目安を調べました

AGA治療の費用はいくらかかる?治療法別に料金の目安を調べました

AGA治療はいくつかの方法がありますが、治療法別に費用を比べてみたことはあるでしょうか。

基本的にはすべて全額負担で行われるので一般的な医療機関にかかるよりも高くなってしまうことが考えられます。

そのため、あらかじめ把握しておくことで、いざ自分が治療を受ける際の参考になります。知っておくことをおすすめします。

投薬治療の費用

まず、最も一般的な投薬治療としては、フィナステリドやミノキシジルなどの発毛薬が処方されるものでうす。

投薬治療のみの場合は7000~9000円ほどとされており、クリニックによって独自の配合などで処方される場合は3万ほどするところもあるようです。

育毛メソセラピーの費用

育毛メソセラピーは、フィナステリドやミノキシジルなどの有効成分を直接頭皮に注入していく方法で、高い薄毛改善効果が期待できます。

施術1回の費用は1万5000~3万とされていますが、麻酔を使用する場合にはもう費用が少し高くなる場合があります。

HARG療法の費用

HARG療法は、頭皮に直接注入するという点では育毛メソセラピーと同じです。

しかし、有効成分ではなく、幹細胞から抽出した細胞成長因子を注入するところで、育毛メソセラピーと違います。

1回の施術で8~15万とされていますが、ほとんどの場合、数回注入することを前提としているので、3回コースや6回コースなどを選ぶことで、1回あたりの施術費用が通常よりも安くすることが可能です。

自毛植毛の費用

最後に自毛植毛です。こちらも発毛率が高いAGA治療の一つとされており、自分の健康な髪の毛を薄毛が進行している部位に移植していくという方法です。

施術にかかる費用は基本手術費と移植本数によって換算されます。そのため、薄毛の進行状態が深刻であればあるほど、費用も高くなっていきます。

目安としては60~230万と幅広いのが特徴です。


このように治療法によって費用も変わってきます。ですから施術を実際に受けるときは、どんな方法が自分に適しているのかよく検討した上で施術を受けるようにしましょう。

シェアをお願いします。


コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。